2007年03月04日

天国はお隣

おいおーい、みんな楽しそうだな!?

身内でそこらじゅうコメントの嵐ですよ。
見るたび増えてるしどんどん自由になってってるよ?
特におひなさんとこ。(笑
すいちゃんなんてチャットまでやってたらしいよ!

…なんかいいね、こういうの。参加できてないけど(笑

ていうか
マメちんに告られちゃったひらめき
(ねえねえ、絵文字がえらい充実してるんですけど!いつのまに!)
ふっへっへー。てらうれしす。(もう流行り終わったの?


以下自分ごと。
続きを読む
posted by あこ at 06:23| Comment(3) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

さくらさけ

2ヶ月ぶりくらいか。おひさしぶりです。
て、もうこっから何書いていいかわかんないんだけど(笑)

とりあえずヲタ的には、
1年くらい続いた相葉ブームが
二宮ラッシュとともに終わりを迎えて
コンでは櫻井櫻井言ってたものの
その後は道明寺仕様にダイエットを成功させた潤くんに
気持ち悪いくらいメロメロです。
ドームも黄色い涙も行きます。
でもテレビは下2人のドラマしか見てません。
花男は雛姉のレビューで爆笑して
二宮様はマメちんのヤラレっぷりが毎週楽しみです。
ていうか、ブログは相当徘徊してるんで
身内の皆さんの色々は把握してます。ふふ。(怖ぇよ


そんで次、普通の近況。(普通のって
続きを読む
posted by あこ at 15:15| Comment(11) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

いま愛を語ろう

大切な人の一周忌です。
鮮烈な感情とか抑えきれない想いだとかってものは
時間が経つにつれて、なりをひそめて行きました。


以下、昨年のエントリ。
なんとか想いをつづったものの、自分で見るのが辛かったので
少しの間だけUPして消してしまったものです。
今はもう大丈夫。
むしろ、形に残しておきたい。
いい機会なので載せさせてください。



  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *




動揺した状態のままで書いたものを載せてしまってごめんなさい。
読む方の気持ちをまったく考えていない文章でした。
ごめんなさい。

私がどれだけ混乱していたのかは
「腹痛が痛い」みたいな日本語を使ってることからも
お察し頂けるかと思うのですが、
一度書いた手前、何も言わずにいるわけには行かないと思ってます。
テンションを求めてる方はスルーしてくださいね。

自分を責めているような書き方をしてしまったけれど
私は責任を感じてるわけではありません。
大往生といっていいんです、たぶん。
だから責めたり悔やんだりはしてない、そういう意味では大丈夫です。

ただ彼女を思っていました。
ふんわりした笑い方、私を呼ぶときの声、叱られたこと、優しい手。
泣きじゃくって謝りに行っては「ちゃんと謝りにこれて偉いね」と
甘やかしてもらったこと。
私が好きだと知っていて、必ず「作りすぎ」る料理。
お礼を言うためにチャイムを鳴らした私が
いつもうつむいてボソボソ話すのを、
膝立ちになって視線を合わせて聞いてくれました。

真っ黒に日焼けしてテニスに夢中になってた頃も
髪を染めていくつもピアスを開けて、やたら化粧をするようになった頃も
就職活動だなんてスーツを着始めた頃も
いざ決まってみたら私服だったんだよって母づてに報告した時も
それから働き出して、今までも。

ずっとずっと私は「あこちゃん」だった。
どんなに大人になったつもりだって、
彼女にとっては私は小さなあこのままだった。
それが歯痒かったこともあったけど
「孫みたいなもんだから」
いつも笑顔と一緒にもらってたその言葉が、どれだけのものだったのか
いまさらわかったの。
やっと気付いたんだよ。
愛してくれてありがとう。
大好きでした、これからも愛してます。

去り行く者の最後の仕事は、生者を集わせることだと思う。
日常に流されて「機会があったら」が
いつになるともしれなかった人たち。
久々に顔を合わせて、彼女のことを語りあって。
そこから始まっていくものもある。
止まっていた時間が動き出したりするんだ、
キレイ事じゃなくてほんとに。

幸せなことに私は、早すぎたってやつにはまだ遭ってないから
だからこんな風に思うのかもしれない。
甘いかもしれないけど、そう思わなきゃ昇華できない。

忘れられたくない、きっと私だったら思う。

でも大丈夫、海馬から抜けることはないんだよ。
リアルな感情が引出しの奥の方にだんだんと移動していくのは
時間とともに思い出しにくくなっていくのは
きっと神様の優しさ。

なんの変わりもなく日常が続くことに眩暈を覚えながら
それでも生きていかなきゃいけない者たちへの、きっと。

これからも見ててね。
見守っていてください。
恥ずかしくないように私、頑張るから。




  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *



今、こんなに穏やかな気持ちでいられるのは
忘れてしまったからじゃなくて
私の中で彼女の居場所が定まったからだと思う。

1年経っても気持ちは変わらなかったよ。
これからも見ててね、私、頑張るから。



posted by あこ at 01:31| 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

この先何年経ったって

オール明けです。ひさびさ。
昨日は同期が退職するってんで送別会だったんだけど
仲良しなので逆にお別れ感はなくって
ただ、このメンツでスーツ着て遊ぶのってもうないんだなーって思ったら
やっぱりちょっとさみしくなりました。

今はいろんな部署に散ってってる、
1番忙しかった時に一緒に働いてた人たちをみんな呼んで
なんだか懐かしい顔が並んでるなぁって感じで
もうそれだけで楽しくって仕方なかったよ。
ずっと笑ってたね、みんな。

これからもきっと、普通に遊んで、飲んで騒いで、ってのは続いてくけど
一緒に仕事することはもうないんだなぁって
そう考えると実は、すごくさみしい、かもしれない。

あの頃があって、今があって、明日からはどうなるかわかんないけど
ずっと言ってた進みたい道に行くことを決めて
それがバイバイになるのは悲しいことじゃない。
笑って言えてよかったよ。

お疲れさま。
また遊ぼうね。

そしてなにより、頑張れよ。応援してっから。
posted by あこ at 22:55| 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

たりらり

ちっとも終盤じゃねー!(笑)>出演ラッシュ
 
いやーもうなんかどうでも良くなってきちゃったよ。逃しすぎ。
見てねえ知らねえ失敗した!って続くと放棄しようとするね。
もうなかったことにしようとしてるから(笑)
いやでも汐留かー。5人かー。くはー。
ていうかその前に明日大宮っつーのも知らなかったっていうね。
チェック怠りまくり。
USG絡みもいっぱい出るんだねえ!(何を今さら)
そっか、不良に夢中だったからもう終わった気でいたんだわ。(イタタタ)
そういえばルーブル録りっぱで見てないけどどーだったんかなぁ。
 
 *
 
さてさて。
今日は面接官をしてきました。新卒採用の。
1日かけて何組かやったんだけどね。
ウチの会社そういうシステムなんですよ。
若手社員が新卒の1次面接を担当するんですね。
 
なもんでひっさしぶりにスーツを着まして。
いやーまず着れたのがほとんど奇跡に近いね!
つーかあんな細身のスーツ着てたかと思うと・・・(はいそこヘコまないよー)
パンツスーツでバリバリ仕事するキャリアウーマンに憧れてたんだよな、
なんてことを思い出しました(笑)
 
肝心の面接コレ。これねー、凄い面白かった!
と同時にうらやましくもなったし、切なくもあり・・・ごちゃごちゃ(笑)
私ら現場の人間がそういう場に出てく目的っていうのは
この人と一緒に働きたいかどうか、って目でみるためなんです。
後輩として入ってきたらどうかな?っていう。
 
やっぱり学生さんなので、社会経験は皆無なわけです。
いやバイトは皆してるけどさ、根本的に違うじゃんそれは。
なので言ってることはトンチンカンだったり的はずれだったりするんだけど
こっちが見てるのはそういうとこじゃないので
むしろそんなことは社会に出てからわかりゃいいので
就職ってものに対する姿勢だとか、
あとはやっぱり振る舞いとか話し方を見るんですね。
うちが欲しいのはコミュニケーション能力が高い子だからってのもあると思うんだけど。
とにかくこっちの目を見て話してくれさえすれば安心しますね。
明るくなくても全然いいんだなって思いました。
誠実そうとか、実直そうとか、つまっちゃっても朴訥なイメージは悪くないし、
緊張してるってのは手に取るようにわかってるわけだから
(って言っちゃうと微妙だけどホントよく見えるのよ)
(その前にこっちも緊張してんだけどね/笑)
自分の言葉で話してくれたらいいんです。
 
それより気になってるのは、その緊張をほぐせてあげれたかなってことなんだけど。
笑うと少し楽になるかなぁとか、空気が和むようにもってったつもりなんす。
あたしあんな誠実に人に接したことあったかな?ってくらい。
終始目ぇ見て頷いて、微笑んどりましたですよ。
現場の話も、学生さんがわかるようにするっていう至難の業に果敢に挑んだし。
知ってる人が見たらコントだよな、あんな私(笑)
まぁ、相手が真剣な以上こっちもそうしなきゃ失礼だと思うからさ。
 
集団面接だったので色んな子がいたんですが
とにかく皆頑張って欲しいなぁって思いました。
ウチに来てくれるとか、そういうのとは別の話でね、ホント思った。
あんな機会なかなかない。
自己分析も、あんなに自分のこと突き詰めて考えるってこと
私は今んとこ就活以来ないし、
何より、なんの経験もない人相手に
色んな企業が両手広げて待ってるなんて状況ありえないもん。
まぁこんなこと言ったら不謹慎かもしれないけど
内定蹴るのは非常識かも、とか言ってないで
満足のいく就職先が見つかるまで頑張って欲しいですね。
微妙な気持ちで入社されたらこっちも困るわけだし(笑)
 
それと、自分が就活してるときのことも思い出しました。
いやー恥ずかしい!
あんな理想まくしたててたのによく採ってくれたなー!(笑
ありがたいね、会社って。(あはは)
んで、自己分析でつぶしたノートが見てみたくなりました。
まだあれあるかなぁ。
 
ともあれ今日はいい経験させてもらいました。
つっかれたー!
posted by あこ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

復活です

今日でおやすみ終わりなんで、
ここでやんなかったら当分帰って来れないなって気がした上に
ドラクエやりこむのも手書きでチマチマ物書くのにも飽きたんで
覚悟決めてOS再インストールしました。(ハード障害じゃなくてヨカタ)
復旧してくれましたv
 
 
たいていのものはバックアップがあったんで大丈夫です。
メアドも大丈夫ですので??v
ただ、設定がまだなので、メールチェックほぼできてません。(泣)
(プロバとサーバアド2つが死んでます。フリメは全部生きてます)
申し訳ありません・・・
明日中くらいには見れるようにしますのでご容赦くださいませ!
 
 
携帯に連絡をくださった皆様、ありがとうございましたv
ネットは見れるようになりましたんで、また色々お邪魔させてもらいます??v
posted by あこ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

また携帯から

絶望的に見える状況に嫌気が差したんで、ぼんやりWS見てたんだけど。
ショッピングコーナーで感謝祭とかいうのをやってまして
なんかいろいろオマケみたいなのをつけてたんですね。
お買い上げの方にもれなく、ってやつ。
 
 
英会話教材3万円のオマケ、マギー真司のでっかくなっちゃう耳でした。
 
 
誰が考えたんだろう。(耳つながりってこと?)
そういやラシメンもやってたなぁ、と思い出したものの
そのデータはPCじゃなきゃ再生できないってのも思い出しました。(凹)
 
 
頑張ろ。
 
 
思いっきり私信ですが、最近のはPCで録画してないから大丈夫だよv心配しないで??!
てかもう送ったから!(笑)
posted by あこ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あぁ・・・

終わったくせぇ。こんにちはあこです。携帯からです。
PCがイカれたくさいです。必死こいて復旧しようとしてるけど厳しい。
こまこま書いてたテキストだのなんだのは諦めるとしても
HDパツパツに入ってるあのこたちをどうにか救出したい。
せめて24HTVの終盤だけでも・・(編集すら終わってなかったのに)
けどBIOSからメディアに落とすのはムリだよな。はぁ。
頼むよ・・・せめてDOSモードで上がってくれー
posted by あこ at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

うわあん!

フツウにチケ電かけてました。
FNS観ながらかけまくってました。
協力的な彼氏さんも一緒になってかけてくれてました。


メールが届いて初めて気が付きました。
ありがとう、すんげえ嬉しい。
こんなに嬉しいなら20代前半とお別れしても悔いありません。


チケ電に夢中になってたウチの人は悔しがってます(笑)
ちなみに繋がったら売り切れでした。(いつもどおり)


この時期なんてトニーで頭いっぱいになってていいはずなのに
覚えててもらえるなんてほんと泣きそう。


幸せだーッ!続きを読む
posted by あこ at 00:25| Comment(2) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

たーだいま

お疲れあたし。
よくがんばった!


てなワケで、なんだかんだお久しぶりです。
戦い終えて帰ってきました。


そして明日から4連休ゲット。
なんなんだろうねこのギャップは。
まーしゃーないんだけど。


なんでこんな短期間で対応をしなきゃいけないかといえば
(とか言っても前の話知らなかったらワケわからんですね、すんません)
(でも割愛)
理由はすべて人件費だと。
テストが進まない間が待ちになるって人はもちろん
あたしみたいにビクビクして(してない人もいるけどさ)待機してる
いろんなチームの各担当さんがいるわけです。
ウチのチームが対処してる間ずっと、ね。(イタタタ


ざっと見積もってもすごい額だもんな。
まぁしょうがない。
そんなもんだよね。


割と頻繁に日記を書いてたせいか
ひさびさにココを見たらなんにも表示されてなくてビックリしました。
書いてから表示される日数短くしてたんで
表示されなくなってたんですね。
長くしたからもう大丈夫v(笑)


そういやぼじょれえ。
今年はいい出来って毎年言ってるのに去年ははずれで
なのに今年はって聞いてまた手ぇ出しちゃいました。
もともとワインてそんな好きじゃないから
えらそうなことは言えないんだけどさ、ヒドくない?
びらーじゅに期待した方がいいのかな・・・(ぬーぼしか飲んでないの)


あらっこネタは多すぎるんでまたのちほど。(てか明日やも)
posted by あこ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月31日

vv Happy Wedding vv

結婚式でした。職場のなんですけど。
この2年半くらい、2人で仕事してきた先輩(♀)。


スッゴイ綺麗だった。
ほんと良かった。


普段から笑うとすっごくステキな人なんだけど
あんなに幸せそうに微笑んでるの初めて見た。


準備に追われてここんとこ
『寝てない』『寝てない』ってうわごとのように言ってたから
すんごいクマとかできちゃってたらどうしようとか思ってたけど
ぜんぜん心配なかった。


めちゃくちゃ幸せそうだった。


旦那さんは元社内の人だから知ってはいたんだけど
2人が並んでるとこは初で。


先輩はこの人と生きてくんだなぁ、って思ったら
なんかもうダメでした。


婚姻届を出すまでが結婚式ですから!と言ったら
いつもの顔で笑って「遠足みたいじゃん」と言ってくれました。


祝わせてくれて良かった。


いつだってもっと力になりたいって思ってきたけど
少しでも抱えてるもの持ってあげれるようになりたいって
努力してきたつもりだけど


アタシじゃ解決できない問題なんかが起きるたびに
頼ってきてるんです。


これからはもっと頑張んなきゃ。



ずっとあの笑顔が続くように
陰ながらってヤツ目指します。


これからも貴方の下で働けること
本当に幸せに思ってます。


キツイキツイってぶーたれながらも
今まで続けてこれたのは
言うまでもなく貴方のおかげなんだから。


ご成婚おめでとうございます。


きっと
職場で苗字が変わらないっつってもそっちで呼んでみたりするけども。
朝ごはん作ってきたんですかー?とかも言うけども。


つまり
後輩にイジられるとかアタシどーなの?って空気は
今後も変わる予定はないんだけども。


仕事のせいでどうこうってグチは
ゼッタイ言わせないんだからね。


ひとまず明日から
先輩の休みは死守しなくては。


きっとそれが
アタシができる一番のお祝いだもんね。
posted by あこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

安否確認

新潟含め、親戚みんな無事でした。
心配してくださった方々、ありがとうございました。

被災地の方々が無事でありますように。
前震災で被災した方の気持ちを含め
二次災害が起こりませんように。

電話を使わないようにするくらいしか
できることがないけど
祈っていようと思います。
posted by あこ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月23日

揺れたね

さっき。
スゴイ揺れたよね。

都内もかなり揺れたような気がするけど、
ウチが3階だからとかなのかなぁ。
今もビミョウに余震が。

揺れてる揺れてる、と
NHKをつけたらサッカーやってておいおいと思ったけど
ちょっとしたらブツって切れて地震の話になりました。
したらさ、実家の方がやたら揺れたとかって言うもんだから
ものすごいテンパってパニクっちゃいまして。

アワアワしながら繋がりにくい電話かけてて
なんかチケ取りしてるみたいだとか思ったりなんかして
もう考えてること意味わかんなくなったりして。

やっとつながったと思ったら
逆ギレしたいくらいテンション高ぇママンが出ました。
ハァ。
心配したなんて言わなかったけど
なんかバレバレだな、オイ。
いいよいいよ、良かったよ。

・・・ていうか、また揺れてるんですけど。
あーもう!
何回デンワすりゃいーんだよ!

というワケで今日のお出かけは中止です。
ばーちゃん家がやべーんだよな、どう考えても。
posted by あこ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

たとえばの話。

どうにもできない気持ちがあって、自分でも制御できないとして。
つのる想いは千路に乱れて
行く先もしれずいつか迷って
お空のかなたに消えてゆくんだわ、なんて
思わず空を見上げてため息なんてついてみちゃったりなんかして。

でもふとみれば笑顔のあなたがいて。
それはホンモノの貴方ではないけれどでも
目にしたら気持ちが揺らぐじゃありませんか、そういうもんじゃないですか。
文明の利器なんていらないなんて言えた文明開化を懐かしく想おうとしたって
その頃なんざ生まれてもいやタマゴですらないし
ていうか親の親の世代が真剣に恋をしてた時代だよまったく。

ちょっと待てよその頃はまだ恋愛の自由なんてものはなかったんじゃないか
だとすれば娘たちは、すくすく育って器量がいいだの愛嬌がいいだのと
周りの大人たちの褒め言葉に頬を赤らめて「そんなことありません」などと
純情可憐な乙女心を炸裂させている頃に
ではそろそろこの娘にも相手を探してやらなきゃなりませんね
あぁそうだなもう落ち着くころかも知れんな
それなら私のつてでステキな方に心当たりがありますがどうでしょうあなた
あぁいいんじゃないか進めておいてくれないか
そんな会話が親たちの間で繰り広げられて
気がついたときには目の前に紋付袴の青年が
育ちの良さそうな笑みを浮かべて
急に2人きりだなんて照れますね、なんて言ってくれちゃうものだから
恋なんてものは淡い憧れとしてしか知らなかった箱入り娘であるがゆえに
あっという間にフォーリンラブトゥーザッツマン。
生涯あなたと一緒にいたい。
置いてくださいヒアマイマン。
いつでもあなたの3歩後ろをついてきましたこの50年。
そして最後に思い残すは、あぁなぜ一緒に逝けないの。
老いさばらえてもともに過ごそう
あの日眺めてた横顔は
いつの日もずっとそして今も
偽ることなく隣にあった
あたしの人生幸せだった
あぁげに幸せとはこのようなものぞ。

幸せって何かね?
幸せだと思えること、なにかしら見つけようとする日々。
毎日ちいさな幸せのカケラを探して
生きていく、生きていく。

生きるって何かね?
ここに自分があるということ。
どこかであの人が笑ってること。
何かの弾みで自分を思い出している知人がいること。
無条件に愛している存在があること。
今のあたしを造ってきた経験。
それを与えてくれた人々。
じゃなければやっかいを起こしてくれたあの子。
そして。
隣であなたが頷いてくれてること。

そんな、そこらじゅうのちっちゃなことすべてに、
素直に感謝できること。

生きてゆくということ。
そんなに楽しいことばかりじゃない。

生きてきたということ。
そこには感謝ばかりだと思える日がくる。
今でなくとも。
きっとくるから。
信じたい、信じたいと思うことが始まり。

繰り返される日々の真ん中に
ひとりぼっちで取り残された気がしたのなら
ならば。
それならば。

生きているということそれだけに
感謝してみるのもいいんじゃない。


アタマガオカシクナッテキタヨママン。
posted by あこ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。