2005年08月09日

やっとこ

大宮の孫を観たんです。
なーんだあれ。
可愛すぎてどうにかなりそうなんだけど。
今なら吐ける、吐けるわ。(血をな)

可愛すぎたOPをちょこっと。


海辺の砂浜でマイクを持ってるカズくん。

「えー今回は脱本州ってことでね、沖縄に来ています」

沖縄ロケだってんでタンクトップのカズくん。
普通そんなゆったりしないよ、それ。
さっくんが着たらパツパツだよむしろ入らないよ。
なんかいけないもの見てる気分になれます。

「素晴らしい沖縄!ちょっと見て!素晴らしい海と・・・」

カメラがパンして映される海。

浮き輪して遊んでる人が・・・あれ?

カズくんに戻されるカメラ。

凍り付いているカズくん。

浅瀬に浮かんでる
海パン+浮き輪でめいっぱい本気で遊ぶモードの

我に返るカズくん。

「えー素晴らしい海とね、青い海!ね!すばらしい!」

動揺してるのか海を連呼するカズくん。

「今日はねー、1人で来てますんで・・・」

しゃべってるカズくんをよそに智を映すカメラ。

プカプカ浮かんだままカズくんに満面の笑顔で手を振る智。

1人で来てるのでね、早速ね、手紙の方紹介したいと思います」

シカトすることに決定したらしい。

「嵐の皆さん・・」

カズくんに駆け寄ってくる智。(浮き輪+額にゴーグルつき)

「ちょっとごめんね、今撮影中だから」

智を押し戻すカズくん。

素直に海に戻っていく智。

「毎週楽しく拝見しておりますと。えーホントにありがとうございます」

えいっと海に入っていく智の後ろ姿。(小学生にしか見えない)


大宮だとカズくんがお兄ちゃんみたいなんだよね。
あーかわいい。ああああカワイイ。(わかったわかった)



あと、結婚式挙げてないっていうおじいちゃんおばあちゃんを
喜ばせてあげたいなーってことで
ナイショ話をしたくてカズくんを引っ張って行こうとする智が
お昼寝してたカズくんを連れて行こうとするんだけど、
それにイヤイヤするカズくんがもう!もう!(落ち着けよ)

でもって2人で家から離れてコソコソ話するんだけど

「また喜ばせてあげたくなっちゃったv」

って言う智がまたもう!もう!(だから落ち着け)
かわいーよーおかあさーん!!

今回のコレ、孫になってぶっちぎりナンバーワン。間違いなく。





え、交際宣言って何・・・?





追記は北海道コン。



大宮SKだけでも。


ガムテープ(白)持参の宮K。

宮K「コンカイハ ハガネ ノー」

すでに爆笑中の櫻井。

宮K「スネゲ ヤリマス」

嬉々としてる宮Kをよそに、ものっそい嫌そうにしてる大S。

構わず大Sの大宮ハイソックス(ていうかニーソックス?ひざ上なんだよね)を
くるぶしまで引き降ろして大Sのすねを出させる宮K。

モニターに大写しになる大Sのすね+すね毛。(もっさり具合は普通)

座り込んでイヤイヤする大S。

宮K「ジャアイイヨ、ジャンケンスル?」

うーん、と微妙な反応の大S。

ガムテを取り出す宮K。

宮K「コレ スキナ ナガサ ニ シテイイヨ?」

ちょっとした優しさ?と思いきや、大Sが引っ張ったとたんに

自分も引っ張ってえらい長く引き出す宮K。(相変わらずサディスティック)

大爆笑の宮K&櫻井をよそに、大Sじたばた大暴れ。

(大Sが暴れたためによじれる引き出されたガムテ)

宮K「アァー! コンナ ナッチャッタ ジャン!」

(宮Kは嬉しそうに騒ぐも大Sのテンション上がらず)

宮K「ヤッパリ ジャンケン シヨーカ? イイヨ?」

大Sがマジで嫌そうにしてたので本当にじゃんけんすることに。

宮K「ジャア ソウダ、ソコノ イチバン スネゲ コイヒト モイッショニジャンケン シヨウ」

櫻井「えー!俺関係ないじゃん!」

笑ってればよかったのに突然巻き込まれ、
ものすごい逃げ腰ながらもしぶしぶ参加する櫻井。

『ジャンケンポイ!』

1抜けは大S。ヤッター!と飛び跳ねて輪から抜けると

メインステ上段につながる階段に座って

大S「オレ モウ コレ アゲチャオネ〜♪」

と、おろされていた大宮ソックスを引き上げてもどしてる。


宮Kと櫻井でジャンケン。

(誰もが櫻井の負けを予想していたところで)宮Kの負け。

ガッツポーズの櫻井。倒れこむ宮K。

宮K「アアアアアアア!!」

宮K「オカアサン ゴメンナサイー!」


宮Kに近づく大S。

大S「ジャア ヤリマスヨウ」

目ぇキラキラ輝かせてる大S。(智のSはサドのS)←アタシの脳内


宮K「マッテ マッテ!!」

宮K「コレ ジャア オレ ミョウジョウトカ デタトキ スネゲ ナイッテコト?」

(保身に走る宮K。)
(それは皆一緒だろう。)

櫻井「そうだね、そこはまぁどうにかしてもらおうよ」

櫻井と宮Kの会話に参加せず、
宮Kに近づいて座らせ、大宮ソックスを引き下げてすねを出させる大S。

モニターに映し出される宮Kのすね+すね毛。(にざわめく会場)

(薄い、てかすね毛なんてほとんどないよ!)


イヤだイヤだ、と必死であらがう宮K。

大S「ジャア ウラゲ(すねの裏ってこと?) ニ スル?」

宮K「ソンナ ホウマデ ハエテナイヨ!」

大S「ジャア・・・」

ガムテを貼り付ける大S。
ひざ下すぐから足首直前までくらい。テープが長かった。
というか、すねの内側の方に張ってしまいました。

宮K「ソウイウノハ ソウダン シテカラ ヤロウヨ!!」

ほとんど悲鳴に近いのに大宮しゃべりを貫いてる宮K。

大S「アア ゴメンネー?」

言いながらもテープをポンポン叩いて貼り付ける大S。
大Sの目はキラキラ輝いて生き生きしてる。(智のSはサドのS)

完全にビビりまくってる宮K。
目を潤ませて大Sを見るも、楽しそうすぎて強く出れない宮K。
(こっちはマゾだな。ヤバイヤバイ)

宮K「コレ、コレ ゼッタイイタイヨ?」(涙目)

櫻井「あー痛そう、すげえくっついちゃってんじゃん」

(爆笑から復活してきた櫻井は見守る体制に入ってます)

大S「ジャ、ジャ、ココチョットハガス?」

宮Kのすねに手を伸ばして、
ガムテの下の方、足首らへんのとこをちょっと剥がそうとする大S。
(粘着力がすごかったみたいで、もはや毛がどうって問題じゃなくなってる)

宮K「ヤ!ヤ! ジブンデ ヤ、 アア!」

ちょこっと剥がされただけで悶絶する宮K。
(ちょっといけないものを見てる気分になってきたアタシ)

大Sをビシビシはたくも、大Sは相変わらず生き生きしてる。(智のSはサドのS)

テープに手をかける大S。

大S「ジャア イクヨウ?」

宮K「マッテ マッテ! チョット マッテヨ!」(体育座りからのけぞってる姿勢)

櫻井「もう早くやれってー」(宮Kがずーっと嫌がってるため時間が押してます)

大S「イクヨウ?」

宮K「マッテ、3,2,1トカ ヤッテヨ!」

大S「(会場に)ジャア ミンナ イクヨウ?」

(大宮ハチマキを咥えて両手もそれにつかまり、必死に耐える体勢を作る宮K)

大S「セーノ!」

大S&会場「3,2,1・・・」

一気に剥がす大S。

宮K「アアアアアア!!!」

転がりこんで悶絶し、うつぶせになってすねを押さえる宮K。

宮K「オカーサン!オカーサン!!」


宮Kをよそに得意気にガムテを掲げる大S。

大S「トレマシターー!!」

モニターに映されるガムテ。(取れてるけど・・・すっくねー!)

大S「コレモ ジャニズウェブ デ アタルヨ」

宮K「アタンネエ ヨ!」




何も「はがね」じゃなくなってるため
いつもなら大Sがやる「どーだ」顔で拍手喝采ってのはナシ。
(思いっ切り痛がっちゃってるしね)
宮Kはもう頑張る気力もなく、
大Sに何か面白いこと言え、ってなことを言い残してハケて行きます。

大S「オタル!」

爆笑する櫻井。

大S「イシハラユウジロウ キネンカン イコウ!」

再び爆笑する櫻井。どうにか復活し、

櫻井「あれね、あの人ね、今朝俺に訊いてきたのね、
   『翔くん、石原○次郎記念館って小樽だよね?』って。
   そうだよって答えたんだけど、
   すごいねーあの人ちゃんとネタとしてあっためてたんだねー」

えらい嬉しそうにしゃべる櫻井。

大宮がハケたあとの翔さんは毎回
なんかもうよくわかんないけど楽しいよ!ってなっちゃってるので
とっても楽しそうにひとりしゃべりをするんですが
自分がしてる話がおもしろくないということに気付いてません。
ていうか、そんな櫻井が可愛くて仕方ないのは末期ですか。


長かったねー?面白かった?と相葉の声に言われて
面白かっ・・・楽しかったかな?と返す櫻井がカワエかったです。
宮Kが痛がりすぎてあんまり笑えなかったんだよねさっくん。
軽く心配そうだったのがツボでした。
いい子だねえ。
アンタがやられる側だったら宮Kイキイキしてたに決まってんのに。

でもって、いつもはサディスティックに智に絡むカズくんが
やられるとなると思いッ切りビビってるのがヤバかったっす。
だいたいカズくんて逃げんのうまいし、ああいうジャンケン負けないじゃない。
あの展開って絶対さっくんがやられるパターンだと思ったもん。
あれ見れただけでも北海道行ってよかったわ。
智だの櫻井だのを懐柔しようとして必死にすがるカズくん。
もう嗜虐心がムラムラとものっそいカワエかったです。
あの涙目が忘れられない。
posted by あこ at 22:27| コンサート/イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。