2005年03月29日

たりらり

ちっとも終盤じゃねー!(笑)>出演ラッシュ
 
いやーもうなんかどうでも良くなってきちゃったよ。逃しすぎ。
見てねえ知らねえ失敗した!って続くと放棄しようとするね。
もうなかったことにしようとしてるから(笑)
いやでも汐留かー。5人かー。くはー。
ていうかその前に明日大宮っつーのも知らなかったっていうね。
チェック怠りまくり。
USG絡みもいっぱい出るんだねえ!(何を今さら)
そっか、不良に夢中だったからもう終わった気でいたんだわ。(イタタタ)
そういえばルーブル録りっぱで見てないけどどーだったんかなぁ。
 
 *
 
さてさて。
今日は面接官をしてきました。新卒採用の。
1日かけて何組かやったんだけどね。
ウチの会社そういうシステムなんですよ。
若手社員が新卒の1次面接を担当するんですね。
 
なもんでひっさしぶりにスーツを着まして。
いやーまず着れたのがほとんど奇跡に近いね!
つーかあんな細身のスーツ着てたかと思うと・・・(はいそこヘコまないよー)
パンツスーツでバリバリ仕事するキャリアウーマンに憧れてたんだよな、
なんてことを思い出しました(笑)
 
肝心の面接コレ。これねー、凄い面白かった!
と同時にうらやましくもなったし、切なくもあり・・・ごちゃごちゃ(笑)
私ら現場の人間がそういう場に出てく目的っていうのは
この人と一緒に働きたいかどうか、って目でみるためなんです。
後輩として入ってきたらどうかな?っていう。
 
やっぱり学生さんなので、社会経験は皆無なわけです。
いやバイトは皆してるけどさ、根本的に違うじゃんそれは。
なので言ってることはトンチンカンだったり的はずれだったりするんだけど
こっちが見てるのはそういうとこじゃないので
むしろそんなことは社会に出てからわかりゃいいので
就職ってものに対する姿勢だとか、
あとはやっぱり振る舞いとか話し方を見るんですね。
うちが欲しいのはコミュニケーション能力が高い子だからってのもあると思うんだけど。
とにかくこっちの目を見て話してくれさえすれば安心しますね。
明るくなくても全然いいんだなって思いました。
誠実そうとか、実直そうとか、つまっちゃっても朴訥なイメージは悪くないし、
緊張してるってのは手に取るようにわかってるわけだから
(って言っちゃうと微妙だけどホントよく見えるのよ)
(その前にこっちも緊張してんだけどね/笑)
自分の言葉で話してくれたらいいんです。
 
それより気になってるのは、その緊張をほぐせてあげれたかなってことなんだけど。
笑うと少し楽になるかなぁとか、空気が和むようにもってったつもりなんす。
あたしあんな誠実に人に接したことあったかな?ってくらい。
終始目ぇ見て頷いて、微笑んどりましたですよ。
現場の話も、学生さんがわかるようにするっていう至難の業に果敢に挑んだし。
知ってる人が見たらコントだよな、あんな私(笑)
まぁ、相手が真剣な以上こっちもそうしなきゃ失礼だと思うからさ。
 
集団面接だったので色んな子がいたんですが
とにかく皆頑張って欲しいなぁって思いました。
ウチに来てくれるとか、そういうのとは別の話でね、ホント思った。
あんな機会なかなかない。
自己分析も、あんなに自分のこと突き詰めて考えるってこと
私は今んとこ就活以来ないし、
何より、なんの経験もない人相手に
色んな企業が両手広げて待ってるなんて状況ありえないもん。
まぁこんなこと言ったら不謹慎かもしれないけど
内定蹴るのは非常識かも、とか言ってないで
満足のいく就職先が見つかるまで頑張って欲しいですね。
微妙な気持ちで入社されたらこっちも困るわけだし(笑)
 
それと、自分が就活してるときのことも思い出しました。
いやー恥ずかしい!
あんな理想まくしたててたのによく採ってくれたなー!(笑
ありがたいね、会社って。(あはは)
んで、自己分析でつぶしたノートが見てみたくなりました。
まだあれあるかなぁ。
 
ともあれ今日はいい経験させてもらいました。
つっかれたー!
posted by あこ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3286645

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。