2006年03月11日

青写真のネガ

すごかったね、いやすごいね。昨日のニッキ。
ひとしきり泣いちゃったよあたし。
今になって思うと戦ってた日だったんだろうなってニッキとか思い出しました。
辛勝!とか
夢は口に出したら見るものになっちゃう気がする、とかさ。
正直、つーかそもそもしがない他担のあたしは
ハリウッド映画って話が決まったっていうのを聞いても
「すごいなー!」で終了だったんですよ。
カズくんがやりたかったことなんだってのも知らなかったし。
だからかもしれないけど、
今回の話がカズくんの夢に近づく一歩なんだって明言してくれて
いってらっしゃい頑張れよ!って
送り出させてくれたのがすごく嬉しい。
こーバシバシ肩とか叩いて「がんばれよ!」て泣きたい感じっていうか。
ああいう形である意味ハードルをあげて
あの細い肩に一身にプレッシャー背負って、でも笑って行ってきますって言える
ほんとに格好良いなあって思う。
周囲の応援にどういう形で応えたらいいかはよく知ってるだろうし
まちがいなくその形で返してくれると思う。
もう信じてるとかじゃないよね。知ってる、に近いっていうか。
カズくんがやれないわけがないもんな。
あとは「頑張れよ」「応援してるよ」「見守ってるから」を
プレッシャーじゃない方向に感じててくれれば一番うれしい。ていうかそうだと思う。
だから、
がんばってこいよ!
もうそんだけ。

・・・ていうかニッキ更新されんの!?

今なら舞える。(舞わんでよろしい)
posted by あこ at 19:49| Comment(0) | 舞台/映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。